第7回「顔と心と体」セミナー 参加者募集

第7回「顔と心と体」セミナーは、女性のメンタルケアの専門医として全国に名をはせる 加茂登志子先生と、年間500件以上の離婚相談を受ける「離婚弁護士」中里妃沙子先生をお招きし、親子や夫婦などの関係性について、2人のスペシャリストよりご講演いただきます

 

貴重なお話を聞けるチャンスです。皆様のご参加をお待ちしております。

 

また、皆様からの事前のご質問も受け付けております。各先生にお聞きになりたいことがありましたら、是非お送りください。

 

※なお、今回のこちらのセミナーも「1級者研究会」同様、メンタルメイクセラピスト🄬資格認定者(1級・3級)の

 更新要件となる「セミナー(研究会・講習会)参加」として点数が加算されます。

 

 日時 : 2022年3月26日(土) 13:00~15:45(受付開始:12:30) 

      ※多少、延長する場合がございます。

 

会場 : 四谷三丁目付近(予定)

 

参加費: 一般(非会員):3,500円  /  正会員・1級、3級資格者:3,000円 

     協力会員・学生:無料 

 

定員: 会場 5名 / オンライン 40名

 

講師: 加茂 登志子 先生 若松町こころとひふのクリニックPCIT研修センター長

             一般社団法人日本PCIT研修センター所長

       

       中里 妃沙子 先生 弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 代表弁護士 

        
 スケジュール:12:30~13:00 開場・受付

 

        13:00~14:10 加茂 登志子 先生 講演「PCIT(※)のスキルについて」

                 

        14:10~14:15 休憩

 

        14:15~15:25 中里 妃沙子 先生 講演「今さら人に聞けない離婚のイロハ」 

 

       各講演の最後の10分は、質疑応答を行う予定です。 

 

        15:25~15:45   理事長 かづきれいこ より挨拶 

 

        

   

申込: メール、電話、FAXまたはこのページ下部の「参加申込はこちら」から事務局まで

    お申し込みください。

    また、対談時に皆様からの質問にお答えしますので、質問がございましたら申込フォームの

    質問欄への記入もお願いします。 

 

※PCITとは…Parent-Child Interaction Therapyの略称で、子どものこころや行動の問題や育児に悩む親(養育  

      者)に対し、親子の相互交流を深め、その質を高めることによって回復に向かうよう働きかける遊戯療  

      法(プレイセラピー)と行動療法に基づいた心理療法。

      「相互交流」のスキルは、メンタルメイクセラピスト🄬が身に着けるべきコミュニケーション能力に通 

      じるところがあります。

 <事務局における感染症対策に関して>

研究会等のイベント実施に当たり、事務局といたしましては皆様に安心してご参加いただける様、

下記の取り組みを実施いたします。

・事務局スタッフのマスク着用
・受付、会場など参加者やスタッフが触れる場所の消毒
・他の参加者と十分な距離を取って聴講ができるようにする

 

また、当日は、会場参加者の皆様にもマスクの着用、アルコール製剤による手指消毒、非接触型体温計での検温

及び体調等に関する確認にご協力をお願いいたします。
(※当日に、熱または咳の症状がある方や体調のすぐれない方は参加をお控えいただきますようお願いいたします。)

【宛先・お問合せ先】

公益社団法人 顔と心と体研究会 事務局

FAX:03-3350-0176

MAIL:info@kaokokorokarada.org

TEL:03-3350-1035(9:30-18:00 土日祝日休み)

TOPへ戻る

Copyright (C)2021 公益社団法人 顔と心と体研究会 All Rights Reserved.